4種類のレーザー脱毛機

つくば医療脱毛センターでは、患者様の肌や毛の状態に合わせて4種類のレーザー脱毛機を使い分けてリスクを抑え、効果の高い脱毛効果をお届けします。

ジェントルレーズ

熱破壊式
ジェントルレーズ

ジェントルレーズpro

熱破壊式
ジェントルレーズPro

クラリティツイン

熱破壊式
クラリティツイン

メディオスター

蓄熱式
メディオスター

ネクスト

熱破壊式ジェントルレーズ・ジェントルレーズPro
ジェントルレーズ

熱破壊式
ジェントルレーズ

ジェントルレーズpro

熱破壊式
ジェントルレーズPro

ジェントルレーズおよびジェントルレーズProは、キャンデラ社製のアレキサンドライトという755nmの波長を用いたロングパルスレーザーです。照射速度が速く、施術時間が大幅に短縮可能であり、肌へのダメージも抑えられます。

表皮を保護するための冷却システム

冷却ガス

レーザー照射直前に表皮を保護するための冷却ガスが噴射され、表皮を熱損傷から守り、副作用の発現と痛みを抑えます。そのため従来の脱毛のように、冷却ジェルを塗布する必要がありません。

熱破壊式クラリティツイン
クラリティツイン

熱破壊式
クラリティツイン

クラリティツインは、ルートロニック社製のアレキサンドライトという755nmの波長およびNd:Yagという1064nmの波長という異なる2つの波長を搭載したロングパルスレーザーです。従来に比べ、毛根のみにターゲットを絞った特殊な設定ができるため、痛みを抑え、肌へのダメージを減らした脱毛が可能です。

肌色・毛質に合わせた脱毛が可能

アレキサンドライト、Nd:Yagの2つのレーザーを搭載しているので、肌色に合わせて、負担が少なく、より安全で効果の高いレーザーを選んで脱毛を行うことが可能です。また、細い毛〜太い毛までしぶとい毛にもしっかり対応します。

痛みを緩和するエアークーリングシステム

冷却システム

照射前後だけではなく常にマイナス0℃の強力なエアーを噴射して、皮膚の痛みを緩和させる効果が期待できます。そのため従来の脱毛のように、冷却ジェルを塗布する必要がありません。

蓄熱式メディオスター ネクスト
メディオスター

蓄熱式
メディオスター

ネクスト

メディオスターはAscleption社製のダイオードという810nmの波長を用いたレーザーです。「バルジ領域」に効果的に熱損傷し、毛の再生を防ぐことで脱毛効果が得られます。

痛みを緩和する冷却装置

メディオスターの冷却装置

照射ヘッドについている冷たい金属(アルミニウム)で皮膚を冷却させます。その結果、レーザー照射の痛みを緩和し、やけどのリスクも減少させます。

※メディオスターについては、事前にお客様からの要望があった場合のみ対応させていただきます。

診療時間

医療脱毛・HIFU(ハイフ)・2回目以降のレーザーフェイシャル

月・木9:00-19:00
火・金・土・日9:00-18:00
13:30-19:00
祝日×
※医療脱毛、HIFU(ハイフ)、2回目以降のレーザーフェイシャルは完全予約制になります。
※レーザーフェイシャルは水曜日は予約できませんのでご注意ください。
※AGA治療は診療時間が異なりますのでAGA治療専門サイトでご確認ください。

ハイドラジェントル

月・木9:00-11:3015:00-18:30
9:00-11:3015:00-17:30
土・日9:00-11:3015:00-17:30
火・水・祝××
※ハイドラジェントルは完全予約制になります。
※コンビネーション治療は土曜日の午後は予約できませんのでご注意ください。

予約可能な施術

・医療脱毛
・HIFU(ハイフ)
・2回目以降のレーザーフェイシャル
・AGA(男性型脱毛症)治療

・HYDRA GENTLE(ハイドラジェントル)